読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レオの40代からのくじけない婚活

40代でも結婚諦めたくない、体験談や考察を綴っていきます

会長宅にご挨拶

私が今の会社に勤めてはや20余年、当時の社長は会長になり今はたまに会社に来て雑用をしています
無学でアルバイト状態の私を雇っていただいき本当に感謝しています

そんなわけで大変にお世話になっている会長の家に招かれることになりました
もちろん目的は会長夫妻に結婚のご挨拶です
そのことをおんちゃんに伝えると

「私も行かないとだめ?(~_~;)」

「もちろんその挨拶なんだから、俺の顔なんて見飽きてるよ」

「え~」

しぶしぶですがOKしてもらいました

「普段着でOKもらったから」

相手から普段着でいいよと言われると難しいところですが、こちらから聞いたので大丈夫という認識で本当に私はデート服程度の格好です
おんちゃんはそうもいかないということでそれなりに着替えてお伺いしました

会長の家はタワマンです
コンシェルジュがいて面倒なので奥さんがロビーまで迎えに来てくれました
高級マンションの居住区に入るのは二人とも初めてなので、ここの中では「うわ~うわ~」ってずっと思ってました(笑)

物珍しそうに見ていたのでマンション内を案内してくれたんですけどとにかく世界が全然違う(笑)
スポーツジムやパーティールーム、読書など静かに過ごす部屋もありました
屋上も解放されているので花火大会などはそこから見えるそうです

優雅な世界を見た後は予約しておいてくれた和食屋さんでお食事です
そこで私たちのなれそめや、会長夫妻が私のことをおんちゃんに吹き込んだりしてまあまあ無難に過ごせたとおもいます
帰りにお土産をたくさんいただいて帰りました
終わった後おんちゃんは「つかれたよ、もういいよ」と漏らしていましたね

「お疲れ様でした、もう当分ないから大丈夫だよ」

知らない人に会うのは疲れますしましてや会長ですからね
こうして会社関係の挨拶は終わりました