読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レオの40代からのくじけない婚活

40代でも結婚諦めたくない、体験談や考察を綴っていきます

夏休みの変更と年金あれこれ

入籍日が近づいてきました
結婚するにはもちろん気持ちが大事ですが、こういった法的な手続きも大事だと考えています
今は気持ちも高揚して浮かれてしまているので、気持ちを引き締めていこうとおもいます
好事魔多しです

お盆休みがほぼ仕事になってしまったので入籍の週に代休を取る相談を経理担当の方にしました
ただでさえ代休を抱え込んでいたのに、さらに7日分の上乗せは担当者にとっては穏やかではありません
とにかく早めに消化しなければいけないのでその週の平日を5日分消化、2日分を買い取りという形で落ち着きました
あとは急ぎの仕事が入ってこないことを祈るだけですが、結局は仕事次第になってしまうのが納期仕事のつらいところです

 

ぎりぎりですが今月からおんちゃんが法的な配偶者になります
第3号になることでおんちゃんの国民年金や健康保険の免除で2万くらい変わってきます
不公平な制度ですのでいつ制度が変わるかわかりませんが、私が65歳までは残ってほしいですね
勝手な言い分ですみません

それともう一つ調べてわかったことなのですが、加給年金という年の差婚用の年金上乗せ制度があるんですね
現行の制度のままの場合、私が厚生年金を受け取れるようになると年金に毎月3万ほど上乗せされます
「おっこれはいいじゃん」とおもいましたが、私が65歳になるとその後仕事をしようがしまいが第3号は解除されますのでそれの穴埋めというわけです
おんちゃん自身の年金が支払われる65歳までの12年間継続してもらうことができます

 

独身だった今までは親より長生きすればいいと考えていましたけど、これからは老後の生活や保険なども真剣に考えていかなくてはなりません