読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レオの40代からのくじけない婚活

40代でも結婚諦めたくない、体験談や考察を綴っていきます

エキサイト 3人目 30才 ④ 次のお誘いをしてみました

昨晩はゆっくり休んで起きたのはなんと9時!目覚ましを忘れていました
やばいやばい慌てて部屋を片して着替えて準備を整えました

宿泊に含まれている朝食をフロントの脇にあるレストランで食べているとお店の人から

「どちらからいらしたんですか?」

「東京からです」

「まあそうだったんですか、遠くから大変ですね」

「東京の方がこんな田舎にどうして来られたんですか?」

どうしよ、婚活とは言えない(笑)

「日本史が好きで各地の名所を見て回ってるんです(^^)」

この後は世間話をしながら朝食を食べていました

チェックアウトしたのいいけど、さて何しよう
待ち合わせまでは時間があるし歩いていけるところはなにもない
かといって電車で遠くいくほどの時間もない
仕方なく駅の商店街を散策してました
夜と違って空いている店が多くカフェに入ったりお土産屋さんを見たりしていました

どうにか時間をつぶして待ち合わせの11時半になり、今日も車で来てくれたので少し離れたところにあるお店に連れてってくれました
今日のお店は古民家風のパスタ屋さんです
ランチコースがあるのでそれを二つ注文しました
食事を済ませて会計をする前に

「美味しかったですね。いろいろと連れてってもらってありがとうございました」

「楽しんでもらえてよかったです」

「もしよろしければ次もお会いしていただけませんか?」

「はい、ぜひ!」

面と向かってはOKでも後でフェードアウトは何度もあるので鵜呑みにはできませんが、帰りの新幹線の中でご丁寧なメールを頂けたので少し安心しました
相手も結婚を意識して活動しているし、しかも早めの結論を望んでいる
少々早い気もしますが今回は長距離なので次も会えたら告白してしまうことにしました

とはいえまだ顔見知り程度の仲、彼女も依然としてサイトにログインしてつぶやいたりしてるので私も婚活の手を緩めるわけにいきません
このデートで2月が終わりました
次会えるのは3月の後半になりますので、その間に東京で面接の予定があります

 

関連記事

エキサイト 3人目(通算31人目)30才  ①  婚活旅行

エキサイト 3人目 30才    ②  おもてなしを受けました

エキサイト 3人目 30才    ③  ドライブデート

エキサイト 3人目 30才    ⑤  再びの訪問

エキサイト 3人目 30才    ⑥    人生最後の告白にしたい